画像 i306 / photoAC

6月4日(土)放送の『ちょっと福岡行って来ました!』は、2017年10月14日からTVQ九州放送制作、毎週土曜日 20:00 – 20:54に放送されている福岡ローカルの旅バラエティー番組。

番組のルールとして、毎回、中央の有名タレントあるいは俳優2名(時々3名)を福岡に招き、制限時間9時間以内の日帰り弾丸ツアーで福岡県内の4つの市区町村(福岡市と北九州市は行政区)を巡りながら、台本なし!与えられた4つのミッションをクリアしていくという番組である。

今回のゲストはジャニーズ『ふぉ〜ゆ〜』越岡裕貴&松崎祐介。結成11年でジャニーズ初NGなし!ふぉ〜ゆ〜は4人組男性アイドルグループで、あとのメンバー2名は福田悠太と辰巳雄大。

  福田悠太&辰巳雄大、素っ裸でここ一番大勝負!

メンバー全員の名前に「ゆう」が付くことからジャニー喜多川により名付けられたグループ。4月16日に放映した同番組では、福田と辰巳がゲスト出演した。




また、ふぉ〜ゆ〜は、入所してからジャニーズ歴24年で、越岡は同じオーディションだったのが、KAT-TUN亀梨和也・中丸雄一、NEWS増田貴久、Kis−My−Ft2藤ケ谷太輔、A.B.C−Z塚田僚一だと豪華勢揃いであったという。松崎はジャニーズJr.時代は大人気「松亀コンビ」と呼ばれていたそうだ。

福岡空港→福岡市博多区を移動する車中で、先輩Kinki Kids(ふぉ〜ゆ〜は長年バックダンサーを務める)・堂本光一の博多座公演予定があり、秋の公演前に下見をして光一に教える作戦で博多座へ向かう。以前、ふぉ〜ゆ〜博多座主演で舞台をやったことがあったそうだが、その際に光一がマネージャーをつけずに一人でプライベートで見に来てくれた事を語った。

撮影時はGWで街中で聞き込みを行うと、博多どんたくの真っ最中で関係者に誘われどんたくに飛び入り参加。創業100年超えの老舗、(4代目当主石村善之亮)石村萬盛堂本店でどんたくの恒例行事として、踊りと歌をお店の前で披露するのだが、ぶっつけ本番1分だけの振り付け指導で音楽に合わせて見事に踊りきり感動体験をクリア。

続けて、福岡市博多区→春日市に車中移動。松崎は、嵐の相葉と仲が良く、今現在もご飯に行ったり良くすると話す。トイレを我慢していた越岡は、以前の放送で同メンバーの辰巳がトイレを借りた同じお店で再度借りるというハプニングもあったが、春日原駅前にある創業70年以上の老舗ラーメン店の天広軒(てんこうけん)でビールで乾杯し、絶品豚骨ラーメンに舌鼓を打ち(細麺あっさりスープが特徴)ご当地グルメをクリア。




次に、春日市→水巻町へ車中移動。ジャンボニンニクも特産品なのだが、前回で放送した事があるのでそれ以外を探す事に。物産展で聞き込みをし、大きな大イチョウの木がある、八劔神社へ。大イチョウは樹齢“1900年以上の福岡県指定天然記念物“で、木の高さ約23m・幹回り約10m。また、隣のトトロに出てくるような、ポンプ式の井戸水が手水舎にあり、越岡が水を出して松崎が手を洗い清めた。この街一番の◯◯をクリア。

最後に水巻町→小竹町に車中移動。そら豆と、無農薬栽培のキャベツの取れたて、丸ごとキャベツを齧り特産品をクリア。

ミッションコンプリートをし、ご褒美の明太子専門店の『あき津』の最高級品「天」22680円をゲット!更に視聴者プレゼントへと繋がった。

(田岡令梛 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る