いつの間にか友達に…謎の女性セリーン・デルガド・ロペス【前編】

近年では、日本国内でも海外で話題になった都市伝説がさほど間をおかず流行する事がよくある。その背景には翻訳ツールの進歩やSNS、海外のフリーゲーム等を通して情報が入ってきやすくなった事等があるかもしれない。

2020年頃から海外で話題になっている都市伝説の一つに「セリーン・デルガド・ロペス(Selene Delgado Lopez)」というものがある。彼女の名前で検索すると、笑みを浮かべる女性の顔写真がヒットする。しかし写真の画質はかなり粗く、女性の笑顔も不気味なものになってしまっている。


画像 Facebook

「セリーン・デルガド・ロペス(Selene Delgado Lopez)」は海外のFacebookで話題になった人物だ。ある日いきなりFacebookのアカウントに「あなたはセリーン・デルガド・ロペスと友達ですか?」「調べてみてください。警告。ブロックするのが唯一の選択肢だ」という不穏なメッセージが届くというもの。そこで友達欄を確認してみると確かにこの女性のアカウントが紛れ込んでいる事が解る。しかし、そもそもこのアカウントを友達に加えた覚えはないし、友達欄から外す事もできない・・・というものだ。




果たしてこの「いつの間にか友達に加わっている謎の女性」セリーン・デルガド・ロペス(Selene Delgado Lopez)の正体は何なのだろうか。

結論から先に言うと、この女性のアカウントは噂が広まった時点では実在しないアカウントだったそう。Facebookで繋がる事のできる友達の人数は5000人が上限だ。もし本当にこのアカウントが存在していたとしていたら、5000人の上限などあっという間に到達してしまうため、システム的に不可能なのだ(なお、この都市伝説が話題になった前後に“Selene Delgado Lopez”名義で作られたネタアカウントが多数存在する模様)。

≪後半に続く≫

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 Foundry Co / PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る