夕方になると会社に幽霊が出る

山口先生、愛夢さん、タートルカンパニーの皆さんお晩です^_^松戸の小市民でーす^_^

山口先生お身体大丈夫ですか?季節の変わり目なので特にお身体ご自愛ください^_^遅れましたが、愛夢さんステッカーありがとうございます^_^後チカミツロザリオ赤、白頂きました^_^

毎回の配信楽しみにしています^_^さて本題ですが、これは、約一年前迄勤めていた会社の話です。

その会社は、樹脂加工業をしており取り引き先は、大手のF社N社等私は、その会社の営業をしていました。

普通は、余り幽霊は、見えないのですが、疲れてしまうと時々見える時がありますので少しは霊感があるのかもしれません。




初めて見たのはこの会社に、入社して1か月位経った頃何時もの様に、営業から帰って来て制作にあたり、図面を二階の事務所で工場長と打ち合わせをしていると突然上の階(三階)から椅子の倒れる様な音が聞こえて来ました。

工場長に、聞いたところ何時もの事だから気にするなと笑っていましたが自分は、それどころじゃない早く帰りたい気分でした(>_<) それからは、度々女の声とか朝出社すると事務所の中が線香の匂いが充満していたり、一階の喫煙所でタバコを吸っていると曇りガラス越しに白い影が通る等、特に、夜になると起こるので5時半迄に、退社する様にしていました。 今から考えるとリアルお化け屋敷(笑)かな?三階に泊まれるのでタニシさんに泊まって欲しい(笑)長文読んで頂きありがとうございました^_^ (アトラスラジオ・リスナー投稿 松戸の小市民さん ミステリーニュースステーションATLAS編集部) 画像 Harald Matern/ PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る