木々の間を走り抜ける「ビッグフット」の姿が激写された!

北米大陸を代表する未確認生物のビッグフットは度々その姿が目撃され、写真や動画に捉えられることも多い。

先日、二人の男性が森の中をドライブしていたところ、窓の外に奇妙な生物を発見した。TikTokに投稿された映像には、カメラが正面を向き、前方に横たわる木が映し出される中、2人が会話している様子が捉えられていた。

だが、撮影者は会話の最中に木々の間を走り抜けるビッグフットらしき生物の姿を目撃。動画には全身が黒く、頭部の尖った二足歩行する生物の姿が確かに記録されていた。

@cryptiduniversity #cryptid #bigfoot #bigfootisreal #yeti #sasquach #bigfootchallenge #bigfoothunting #foryourpage #conspiracy #cryptiduniversity #sasquach #viral ♬ original sound – Cryptid University

この動画はTikTokで1000以上の「いいね!」を獲得、視聴した人たちからは様々な感想が寄せられている。この動画は間違いなくビッグフットを捉えたものだというコメントもあれば、カメラに写り込んだタイミングが絶妙すぎるため本物かどうか怪しい、というコメントもあった。




それまで友人と話していたのに、”偶然 “ビッグフットを発見しカメラに納めるまで気付かなかったのはおかしい、というのだ。

果たして、この動画は本当にビッグフットの姿を捉えたものなのか。それとも別の生物が写り込んだのか。

気になる人はぜひ動画を見て考えてみてほしい。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画  https://www.tiktok.com/@cryptiduniversity

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る