インドの複数の村にて空から謎の金属球が降ってくる現象が発生!

先日、ハリケーンに襲われたインドにて「古代の戦車」らしきものが漂着するという事件が発生した。そんなインドにて、今度は複数の村に「空から謎の金属球が降ってくる」という事件が発生したのである。

地元メディアの報道によると、インドのグジャラート州にある7つの自治体にて2週間に渡って報告されており、物体の多くは金属製で人工的な構造が確認できる球体となっている。球体は表面が焦げたり錆び付いているなどある程度劣化しており、表面にはハッチやパイプのようなものが確認できる。

Mysterious Balls Falling From Sky In India

落ちてきた時の様子も目撃されており、「空から大きな音とまばゆい光がした」と目撃者は語っている。幸いにして人的被害は出ていないが、不幸にも落下地点の近くで草をはんでいた子羊の上に落下してしまったそう。物体は熱を帯びており、落下直後は触ってどかすのが難しかったそうだ。

謎の球の落下は各村で騒動になり、多くの住民がこの奇妙な球の起源を知りたがった。そして通報を受けた当局がインド政府の専門家に謎の球を調べてもらったところ、これらの金属球はスペースデブリである可能性が高いという結論が出たのである。




この物体はロケット打ち上げに使われるような「高密度の金属合金」で出来ており、恐らく燃料貯蔵タンクの可能性が高いという。インド宇宙機関の科学者は、目撃証言等を総合して過去に中国が打ち上げたロケットの部品であったのではないかと結論づけている。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 Maimoona Siddiqui / YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る