UFOだったのか?雷雨の中、空から謎の物体が落下してきた!

先日、アメリカはテキサス州の食肉加工工場の従業員が「天から落ちてくる未確認物体」の映像を撮影し注目を集めている。

問題の動画は雷雨の最中に撮影されたもので、暗い嵐雲が稲妻の閃光によって夜空に一瞬照らされるというありふれた光景から始まる。しかし、突如として上空から明るい物体が一筋の軌跡と共に地上へ落下していく様子が確認できる。

UFO in War of the Worlds moment: Mysterious object crashes to earth in lightning storm

「このような現象に遭遇したのは初めてです」と、この現象を撮影することに成功した23歳の男性は語る。

「私はこれまで空の様子を記録したことはなかったのですが、あの嵐の日は特別で記録しなくてはと思っていました。動画に映ったこの物体が何なのか、どういった現象であったのか、どんな推測でも歓迎しますので、正体を教えて下さい」

彼が撮影したこの映像をSNSに投稿すると、すぐに他のユーザーから正体を推測する何十件もの返信が届いたという。




H・G・ウェルズによる宇宙人が侵略してくるというSF小説の古典『宇宙戦争』の冒頭で、火星から来た宇宙人のUFOが「流星」のような見た目で地球にやってくるシーンのようだ、と感想を述べる人もいれば、珍しい球電現象を捉えたのではないかという意見もあった。

いずれにせよ、この映像が何を捉えたのか結論はまだ出ていない。興味のある人は動画を確認して、正体を推測してみてはいかがだろうか。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Pen News / YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る