ザキヤマ、恋焦がれて遂に『愛を告白』した“超”有名なお相手とは!?

4月29日放送『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系列・金曜21時58分)で、〈密かに憧れているCM〉をテーマに取り上げ、進行役のアンタッチャブル・山崎弘也が

「僕、ビッグマックが大好きで、マクドナルドが好きなんですよ」と口火を切った。

山崎といえば、3月18日放送分の同番組で「これ以上美味いソースは無い!!世界一のソース!!」「世界で一番人気あるのってビッグマックだから!!」と、ビッグマックソースへの『ほとばしる熱い想い』を語っていた。




その山崎が今回、「マクドナルドのCMって、芸人さんとかも起用されてるんですよね。芸人さんのラインナップ見たら、お呼びかかっても良いんじゃないかなーみたいな……」

と、いつもは見せない『はにかんだ表情』で腕を組み語る様子から、どことなく意を決したところを感じさせ、そして

「トランクドラゴンの塚っちゃん(塚地武雅)とかもね、やらして貰ってたりするんですよ。そういう憧れというか、自分に来ないかなーみたいな……」と、山崎はここで後輩である塚地の名前を出した。

と言うのは、2021年にマクドナルドCM『木村氏どなたかと編』で、木村拓哉と共演を果たしたトランクドラゴン・塚地は、山崎と芸歴が僅か”1年差”であり、バラエティ番組『ザキ山小屋』(朝日放送・毎月第2金曜1時34分)で2014年からMCを務め合う仲。その事もあってか、

「今まで(マクドナルドを)食べて来てるし今も食べてるんで、ヘンな話、自分より食べてない人が起用されてると『僕の方が食べてるけどな……』って」

と、いささか『悔しさを隠しきれない』様子の山崎。その気持ちを汲むようにMCの松本人志が、「わかるよ。アピールするのは悪くないしね!」と、理解を示すコメントで締め括り次の話題へと移った。




今回の山崎は、つれない相手に業を煮やし、遂に『熱い想い』が抑え切れなくなって、

言葉を選びながら『一生懸命に胸の内を打ち明ける姿』は、まるで片思いの女性に対する『愛の告白』そのもの。マクドナルドへの愛がビシバシと伝わった。

”今度こそ”山崎の気持ちが日本マクドナルド社の関係者に届き、満面の笑みで『念願のCM出演決定』の報告をする山崎の姿が見れる日を、願ってやまない次第だ。

(香里 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©LordLucas PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る