『香水』大ヒット歌手・瑛人のダークな一面!?大遅刻の理由とその奇行

画像 【公式】人志松本の酒のツマミになる話@cxSAKEnoTSUMAMI / Twitter

『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ毎週金曜21時58分)、5月6日(金)放送回で、2020年『香水』が大ヒットし、その年の紅白歌合戦にも出場した、歌手の瑛人(24歳)がこれまでバレてなかった自身の意外な性格の一面を告白した。

冒頭、ビール・レモンサワー3杯目ですでにほろ酔いの瑛人、「番組出演に何故応えてくれたのか?」の問いに、「単純に楽しそうだなと思った」と完全に鼻が詰まった鼻声で答えると、すかさず松本は「だいぶ花粉症」とツッコミ一同爆笑して番組が始まった。

瑛人は「皆さんは『今まで自分が見せてなかった一面』とかってありますか?」と自ら問いかけ、彼自身は「あります」という。

今や多くの人たちに認知されるアーティストに登りつめた瑛人。いつも笑顔で温厚なイメージであるが、まだバレてない超意外な一面をこう語った。

「“いい人“とか、“優しそう“とか、一番言われるのが、“怒ったこと人生で一回も無さそう“と言われるんですけど、本当はめっちゃ短気だった」と暴露した。するとゲスト一同は「えー!!」と驚き、とりわけ藤田ニコルは「顔がスマイルちゃん。言わない方がいいんじゃないの?」と瑛人の告白に気遣いながらも笑いながらツッコミを入れた。




アンタッチャブル・山崎弘也は、「短気だった?ってことね?今は大丈夫だけど」と、過去の事だよね?と確認するように尋ねると、それに対して瑛人は「今は修正していって、優しくなろうかなって。」と応えた。続けて山崎は「そんなにすぐキレちゃう?」との問いに瑛人は「はい。小学生の時、ドロケイ(警官役と泥棒役に分かれて追いかけっこ)と言う遊びがあるじゃないですか。警察官役がきちんと追いかけてこないと、『ちゃんとやれよ!』とキレたり。大人になってからは、アルバイトして新しいスニーカーを知らない人に踏まれたら膝蹴りするとか」と驚きの告白。すると、一同からは「行き過ぎ、行き過ぎ」と突っ込まれ、山崎からは「1エピソード目と2エピソード目の差」の開きが凄いと笑いを誘った。

更に瑛人は続け、「お酒関連になると、クラブとかで飲んでるとデレデレフラフラしちゃう人とボーンと当たっちゃう、人と。お酒をこぼされるのが凄く嫌いで、そういう人には絶対酒買わせるまでキレる」というと、総ツッコミであんま良くないと一同笑いながらもフォロー。さらに山崎からは「香水のせいですもんね」と重ねてフォローされたとたん、「お酒のせい。自分のせい」と藤田からたしなめられた。

かつて霜降り明星・せいやは、瑛人と仕事で一緒になったそうで、可愛い『トムとジェリー』のイベントで主題歌を歌っていた瑛人が「何かエピソードありますか?」と問われて、「地元の友達と顔面の殴り合いして…」と舞台で話したと暴露。このことでスタジオに笑いが起きると、すかさず山崎から「あるよね!『トムとジェリー』にもそういうシーンある」とツッコミが入った。すると松本が「アニメの『トムとジェリー』の終わりに黒い丸でシュイ〜ンと小さく終わらないよね」とブラックジョークを飛ばした。




瑛人は、「オレはなんでそいう風に見られるかというと、いつもニコニコとか、こういう喋り方になっているのは、実は緊張しているからで、緊張が取れるともっと普通なんですよ。いつもニコニコしてないし」と、今まで怒ったことがなさそう、とか言われ過ぎるといい人イメージが強すぎるかなと自身の事を素直に語った。

また、人生で一番酷い遅刻エピソードとして、瑛人は「結構遅刻魔でして、この『香水』が皆に知れ渡る前に横浜のハンバーガー屋さんでずっとアルバイトしてて、オーナーのナオトさんと今でも遊んでいる兄貴がいて、クリスマスから大晦日まで休みがなくて、美味しい焼肉連れて行ってやるよ」と、明日も頑張れよ!のように労ってくれて別れそうだ。

そして、そのあとすぐ友達から飲みに誘われ朝まで飲み、地元に帰り当時流行ってた曲で腰振るダンスがあり飲み終わった後、朝方一人で踊りたくなって、イヤホンで曲を聴きながら、誰もいない道で「ワクワク♪♪」というリズムに合わせて腰を振って踊っていたら、バイト先の店長から「お前仕込みしてるぞ!」と電話がかかってきたと言う驚きの大遅刻理由を暴露した。

4〜5時間も一人で道端で尻を振っていたそうで、「どんなダンス?」の問いに応えた瑛人、そのダンスポーズは、お腹の前で両手を組み前屈みになりながら、片方のみ腰をクイ、クイッと上げ続ける踊りで、ちょっと飽きたら、体ごと半回転し、全く同じポーズで反対方向の腰を振っていたと実際のダンスを披露し、笑いを誘った。

尻振りダンスで、腰が一発でやられそうな動きであったが嬉しそうに踊っていた瑛人がまた印象的であった。

『最愛』も収録されている、2ndアルバム『1 OR 8』が現在好評発売中。またこの新譜発売を記念して瑛人ワンマンツアー2022「ALL IN」が、現在全国6ヶ所で開催中。瑛人の歌声に再び魅了されてみてはいかがだろうか。

(田岡令梛 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る