【山口敏太郎 全国御朱印の旅】東京豊島区『駒込妙義神社』

ご祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)。蝦夷を討つために東征した際、この妙義神社がある場所に陣営を構えたと伝えられている。相殿神は高皇産霊神(たかみむすびのかみ)、神功皇后(じんぐうこうごう)、応神天皇(おうじんてんのう)。

ご利益は勝運、出世開運、心願成就など。

御朱印はこちら(上記画像)。2020年から始まった元旦と辰の日だけの特別な御朱印!薄い杉の木に捺されている。柱の龍の彫刻にちなんだ龍と境内にいると言う猫のりんちゃんの絵が特別さを感じさせる。


画像©ウィキペディアより引用

駒込妙義神社

住 所:〒170-0003 東京都豊島区駒込3-16-16
電 話:03-3917-1938

公式ホームページ
https://myogi.tokyo/




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る