【山口敏太郎 全国御朱印の旅】京都『北野天満宮』

ご祭神は菅原道真公。幼少のみぎりより学問に秀でていた。格調高い情緒豊かな和歌を詠み、優れた才能の持ち主としても有名。藤原氏の策謀により、波乱の生涯を生きた人物は皆の知るところであろう。

清らかで誠実な人柄であった道真公はやがては天神さまと崇められ、現代では学問の神様、受験の神頼みと仰ぎ慕われている。

全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社である。


画像©京都さんぽ photoAC

北野天満宮 ウェブサイト:https://kitanotenmangu.or.jp/
 
〒602-8386
京都市上京区馬喰町 北野天満宮社務所
TEL 075-461-0005
FAX 075-461-6556

≪交通手段≫
名神高速道路南インター又は東インターより約30分
JR京都駅より市バス50・101系統
JR・地下鉄二条駅より市バス55系統
JR円町駅より203系統
地下鉄今出川駅より市バス51・102・203系統
京阪出町柳駅より市バス102・203系統
京阪三条駅より市バス10系統
阪急大宮駅より市バス55系統
阪急西院駅より市バス203系統
京福電車白梅町駅より徒歩5分
いずれも北野天満宮前下車すぐ

≪駐車場≫
参拝専用。駐車は参拝時間内に限る。

開場時間:9時〜16時半(コロナ禍により短縮中)*毎月25日は縁日のため駐車不可。公共交通機関をご利用ください。

(エスカリータりえ 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る