【山口敏太郎 全国御朱印の旅】京都『晴明神社』

安倍晴明を祀る京都市上京区の神社。

陰陽寮を統括した安倍氏流土御門家の祖、陰陽道・天文道・暦道を極めた陰陽師と言えば有名過ぎる人物。病を引き起こす物の怪を払っていたとも言われており、星の動きで政治の未来をも見据えていたとか。

こちらの神社は災いや病気、魔除け厄除けにご利益があると言われている。

安倍晴明自身がご祭神と言うことでパワースポットとしても有名。狐の子とも稲荷の使いとも言われている謎多きご祭神に会いに出かけてはいかがだろうか。

御朱印は迫力のある筆文字が特徴でいつでも護って頂けそうである。





画像©bagworm photoAC

『晴明神社』ウェブサイト:https://www.seimeijinja.jp/

住  所:〒602-8222 京都府京都市上京区晴明町 806堀川通
電話番号:075-441-6460
アクセス:大きな地図で見る 

(エスカリータりえ 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る