スコットランドで天使が撮影された!

アトラスでは、多くの人々が偶然目撃し、撮影に成功したUFOを紹介している。だが先日、あるスコットランド人男性がまるで「天使」のような人型の浮遊物体を目撃、撮影に成功したという報告があった。

こちらは3月初めにスコットランドのプレストウィックの町にて、ある一般男性が撮影したものだ。彼は朝、いつものように仕事に行くために家を出たところ、空に何か奇妙なものが浮かんでいるのに気づいたという。

「もしこれが動いていたら、風船か何かだと思ってあまり気にしなかったでしょう。ですが上空で完全に止まっているように見えたという事実が、それを記録するよう動かしました」と撮影者は語る。

小さな白い物体を数秒間撮影した後、彼はちゃんと撮れているか映像を確認したが、再び空を見上げると謎の物体は姿を消していたという。

Angel UFO? ‘Humanoid’ presence spotted floating totally still over Scottish city




この映像をネットに公開したところ、彼の元には同じ日の朝、自分も奇妙な浮遊物を見たという人が数人名乗り出てきたという。しかし、誰もその物体の正体が何であるかをうまく説明することはできなかった。

動画を見た人たちからは雲や気象観測気球、ないしは飛行機であるという説が出てきていたが、「個人的にはそのどれでもないと思う」と撮影者の男性は述べており、エイリアンのUFOである可能性には否定的であった。

果たして彼が目撃し、撮影してしまった物体は何だったのか。撮影者の男性は「少し想像力を働かせれば、それはほとんど人型に見えるし、もしかしたら天使のようにさえ見えるかもしれない」と語っているが、「おそらく光のいたずらだろうが、これまで見たこともないようなものだ」と、おおむね現実的な見解をしている。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Pen News / YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る