ジェフ・ベゾス、新スタートアップ企業で不老不死に挑む

人類は何千年にもわたって不老不死を求めてきたが、ここ数世紀で科学や医学が驚くほど進歩したにもかかわらず、加齢や老いは留めることが出来ずにいる。

だが、現在老化のプロセスを逆転させ、すべての病気をなくすことを目的とした科学的な取り組みに資金を提供する裕福な実業家が増えているという。

世界的な流通大手のAmazon社のCEOであるジェフ・ベゾス氏もその一人だ。彼は民間による宇宙旅行事業だけでなく、人が永遠に生き続ける方法を探求している。




今月、彼の新たなスタートアップ企業であるAlto Labs社が正式に発足。グラクソ・スミスクライン社の元最高科学責任者であるハル・バロン氏が代表を務めている。

またベゾス氏は不老不死を追求するため、日本の山中伸弥教授とジェニファー・ダウドナ氏の2人のノーベル賞受賞者を採用し、すでに30億ドルの資金を確保していることを明らかにした。

最終的に老化を止め、病気を減らすという壮大な計画が成功するかどうかはまだわからない。人類の永年の夢である不老不死に少しでも近づく事は出来るのだろうか。

不滅の億万長者の台頭-ジェフベゾスの長寿会社:Altos Labs

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る