【お悩み相談】M-1初代王者・中川家、視聴者の話を「ウソ!夢!」と一刀両断

中川家は、1992年に結成した、兄の剛と弟の礼二からなる兄弟漫才コンビ。2001年に、第1回・M-1グランプリ優勝(礼二は2015年から審査員を担当)、2010、2019年には上方漫才大賞・大賞などを含めた、数々の賞を受賞している。

また2019年に開設したYouTube『中川家チャンネル』も現在、登録者数82.4万人と人気を誇り、誰もが認める人気実力派漫才コンビである。

今月14日に更新された『中川家チャンネル』は、視聴者から寄せられた、様々な悩みを2人が解決する企画、『相談中川家』。番組開始直後、剛の「大丈夫?俺らに相談して……」と、いささか弱気な発言から番組はスタートした。

  ≪今回の相談者……30代男性≫

「結婚し、現在3人の男の子(中1・小5・小1)がいる。かなり食べ盛りなのに、妻が姉妹だけで育った環境のせいか、毎回作るご飯の量が少なくて困っている。米も3合しか炊かず、先日妻が買ってきたケンタッキーも、2個ずつしか食べられなかった。勝手に大きめの炊飯器を買って帰るのも、奥さんの気分を悪くさせると思う。何か良い説得方法はないか?」

と言うものである。

先ず剛が、相談者の子供の性別と年齢に対して「(3合ではなく)7合ぐらい炊かんと!」と、どう考えても″ご飯の量″が足りていないとコメント。続けて、「アレ置いといたらエエのよ。(指で三角の形を作りながら)甘食※。あれでだいたい育ったからね、僕らも」と、剛が懐かしむと、礼二は兄弟の昔を思い出したのか、爆笑。

話はご飯の量に戻り、「(一般的に)3合やったら60過ぎた夫婦くらいやで!朝昼晩で」「(60過ぎたら)3口ぐらいしか食べへんもんね……」と、剛がしみじみ言うと、礼二は「いや、もっと食うやろ!」と、2人のやりとりは漫才そのもの。




剛は引き続き、「いや、今、ご飯2杯なんか食わへんもんね」「(外食に行ってもご飯の量を)″大″とか言うてない。(店員に)普通てどれくらいですか?って、先に(聞く)。怖いから」と、自身が少食になっている事に触れると、礼二は思わず爆笑しながらも「確かに、最近おかわりって言わへん……」と、2人して少し寂しい表情に。

その後、再び相談に戻り、肉や焼きそばを用意しておけば、子供達が勝手に調理出来るのでは?と、常に″ホットプレート″を置くことや、″うまい棒″を買って来たらお腹が一杯になり、ご飯が入らないから良いのではないかと、中川家なりに、至って真面目に案を出し合っていた時、筆者は、じわじわと剛の表情が厳しいものになっていることに気づいた。

剛は、眉間に皺を寄せながら腕を組み、小声で相談内容を復唱したと思うと、「何で大っきい炊飯器買ってきたら(奥さんの)気分悪なるんやろ……」と、素朴な疑問を発した。

ここに来て、違う方向からの剛の切り込みに、礼二は肩を震わせ笑いが止まらない。

剛は、引き続き表情を変えず、納得が行かないといった感じで「10合は炊かなアカンやろ!」「お弁当とかどうしてんのやろ……」と、唸りながら考え込んだ。と、じわじわと2人の周りに不穏な空気が流れ出した。

再び、相談内容をブツブツと復唱し、厳しい表情だった剛がいきなり笑ったと思うと、「これ、(相談者が)何か理想言うてんのちゃうの?!ウソちゃうの?!」と、剛のまさかの″ウソ″疑惑発言に、爆笑する礼二。

剛は止まらないと言った様子で、「(食べ盛りの)子供3人、ご飯3合しか炊かへんておかしいもん!。絶対おかしい!!」「何か、夢の話なの??これ」

″ウソ″の次に、剛のくちから飛び出したのは、何と″夢″。礼二は、笑いが止まらず苦しそうだ。




なぜかその後は、先程の剛の発言には触れず、「コストコで大袋食品を買う」「炊飯器(を買って帰るのが)気分害するんやったら、(お菓子などの)間食を買っていただければ」と、お互いにアドバイスを挙げ、最後は礼二が「そういうので、手を打っていただければと思います!」と、番組を締めくくった。

コメント欄では、「奥さんの節約かも」「家族間のコミュニケーション不足」と言った意見と、「お兄ちゃん(剛)の、″これってウソちゃうの?夢の中の話かな″が、面白かった」「色々腑に落ちないから、兄ちゃんの指摘通り″夢の話″でいいと思う」の、2つの意見が目立った。

今回の番組で、最後まで相談に真剣に答えていた姿に、兄弟の真面目な人となりを知ることが出来、また、回答を通して兄弟の子供時代のエピソードも伺うことも出来て、中川家ファンにとって嬉しい番組であるだろうと感じた。

筆者も、中川家の漫才やコントだけではなく、次の『相談中川家』も、楽しみになった次第である。

関連動画
相談中川家「家のご飯が少な過ぎる。どうすれば良いですか?」

(※甘食(あましょく)……直径5〜6cmの平たい円錐形で、スポンジケーキとビスケットの中間のような独特の食感の焼き菓子)

(香里 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『M-1グランプリ2001 完全版 ~そして伝説は始まった~ [DVD]

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る