1月17日放送の『ラヴィット!』(TBS月~金 朝8時~)では「ぼる塾の“芸能界スイーツ部”!in横浜」を放送。

メンバーの田辺智加がどうしても食べたかった、スイーツのお店へ!

田辺が「次は究極のスイーツが食べれるお店。『パブロフ』さん」と紹介した、『パティスリーパブロフ元町本店』にメンバー三人で来店。

豪華な店内で3人がくつろいでいると、まずは限定スイーツの“ベリークレームパウンド”が登場。

田辺「こりゃ、生(パウンド)だわ」
あんり「生?どう違うのよ、普通のパウンドケーキと」
田辺「このパウンド自体が信じられないくらいしっとり。これもうパウンドじゃないよ」
あんり「じゃぁ、なによ?」
田辺「あ!?」
あんり「なんだよ?」




大爆笑すると、三人でパウンドケーキを堪能する。そして、

田辺「(実は)私が食べたかったのは、この究極のチーズケーキ“フロマージュ”」

そこに番組ナレーションは、見た目はシンプルだがSNSで究極のチーズケーキと大絶賛。厳選した食材だけ使用したこだわりの一品。開発に一年掛かった究極のチーズケーキであるとの説明があると、一口食べる田辺。

田辺「うん、あらぁ~!すごいわ。私のタイプだ、これ」続けて「こういうこと!!」
あんり「どういうこと?」
田辺「フロマージュっていうのは、こういうこと!」

あんり「食べてない人にも説明して!」
田辺「クリームチーズのうまさと卵のうまさがわかる!」
あんり「チーズケーキに卵も感じるんだ。それスゴいよね」
田辺「すごい!優しい甘さ。素材のうまさ。それが大事だと思ってる」

ここで あんりも一口。

あんり「これウマいね」
はるか「見た目と全然違うの。おいしい」

握手するあんりと田辺。

あんり「こういうこと!」
田辺「こういうことなの!あんりが一番わかると思う」
あんり「チーズケーキの『ゴール』見つけました!」




はるか「究極?」
あんり「はい!!」
はるか「(田辺に)ちなみに究極の“まあね~”ってあるんですか?」
あんり「チーズケーキ食べたら究極の“まあね~”出るんじゃない?」
そして、一口食べた田辺「このなめらかさ、舌に入れた瞬間にふわぁってなめらかな口どけ」

あんり&はるか「さすが。すごい食レポ上手!」
田辺「まあね~!」

あんり「あれ?究極ですか?それ?」
たなべ「まあね~」
あんり「全然変わらないね。(笑)いつも究極の“まあね~!“ってことですね」

田辺「そうそう」
あんり「“まあね~!”だろ」

番組ロケであるにもかかわらず、女子3人で仕事を忘れたように実に楽しげに『究極』を堪能していた。

(辻伊織 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『あんた、食べてみな! ぼる塾 田辺のスイーツ天国

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る