年末の12月28日に放送された「占いリアリティSHOW どこまで言っていいですか?」(テレビ東京)は「生きることをあきらめようと思った」と語る女優の内田理央を特集。

この番組は4人の占い師たち、暮れの鳥、叶ここ、斗弥、法演が、同時に占ってゲストの本性を丸裸にした。

先ずは3人が内田理央を名前と生年月日で鑑定。

暮れ「シャイだけど見られたがり」
叶「(SNSの)フォロワー数を気にしている。コメントもチェック。メンタルが落ち込む原因に“SNSのやりすぎ”があるので注意」
法演「物事をあんまり考えてないでしょ?ボーっとしていると、深く考えているように見えるけど、実はどうでもいいことを考えてて、宝くじ当たったら何買おうかな?みたいな。あと、お金使いあらいですよね」
叶「器の大きい人だと思われたいんですよね。奢りたがり」
暮れ「モグモグするのが好き」

以上の結果を聞いた内田は「恥ずかしい!ナンで知ってるんですか?エゴサも毎日してます。事務所からもこれからの事を考えなさい!と言われるし、学生時代、グミをこっそり授業中モグモグしてました」とズバリ当てられてビックリの様子。

すると出演者全員が爆笑。




次は内田からの、“ペットと暮らせる引っ越し先を探したい”の質問に対して、4人が各々の占いで鑑定。

叶「今の家はすごく良い場所。運気を上げてくれる。変に引っ越すくらいだったら、今の場所」

ここで4人目の占い師・斗弥が参加し、「来年(2022年)、仕事の入り方も変わってくる。そんなに家に居られなくなってくる」という。

サーヤ「引っ越しはしない方が良い?」
うなずく占い師たち一同。すると、内田自身も「今の家すごく気に入ってる」という。

法演「お家大好きでしょ?家の居心地大事ですよ。あと、(内田は)強運の持ち主。よく寝る人は運が強い」
内田「すっごい良く寝ます」
法演「枕とかも良いものが欲しい」

ハッとした内田が「あっ!枕、4つ持ってます」というと、

法演「抱くやつとね」
内田「スゴい…」
斗弥「そういった感じで見ると、最近寝れてないんですよね。今 忙しいんですよ。それが自分の睡眠を抑え込んでいる。大好きな睡眠を取られてる」
内田「昨日も朝4時くらいまで眠れなくて、引っ越ししたいなと考えてたら、興奮してきちゃって(笑)眠れなくなってしまったのは、ここ数日間続いてます」




法演「運気悪い人は(内田に)くっついていれば良いです」
サーヤ「パワースポットですね」
内田「昔、名前の前に一言付けるじゃないですか 一時期 “生きるパワースポット内田理央です”と言ってました」
法演「大正解ですよ」

最後に「今までテレビでは言わないようにしようと思っていた事を、全部言われた感じがします…」と言って番組を締めた内田。2022年は本人も、また彼女の周辺も強運を授かるに違いない!?

(辻伊織 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『内田理央写真集「PEACH GIRL」

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る