【中国発】ガチョウが黒い黄身の卵を産んだ!?

中国のSNSにて、なんとも奇妙な卵に関する報告が登場して話題になっている。動画には皿の上に2つの黒いぷるぷるしたものが載っている様子が映っているが、なんとこれは卵の黄身だというのだ。

動画を投稿した人物によれば、数羽の灰色のガチョウを飼っている友人から、ガチョウが産んだ卵のあまりをもらったという。一見普通の卵に見えたが、2つの卵を割ってみると真っ黒な卵黄が出てきたため、男性は相当驚いたようだ。




この動画は中国国内で瞬く間に広まった。やはり話題になったのは「どうして黄身が真っ黒に染まってしまったのか」という点についてだった。

一番有力視されていたのは、このガチョウが飼われていた農場に桑の木があり、黒い桑の実を食べたために卵黄の見た目が変わってしまったのではないか、という説だ。しかし中国のある家禽専門家は「科学的に見てこのような現象は起こるはずがない」と一刀両断し、「公害のせいではないか」と主張している。

黒い卵黄の動画が余りにも反響を呼んだため、中国の農業科学院は事態を深刻に見て「卵の謎を解明するために研究したい」と言っている。しかし、動画に登場した黒い黄身はすでに捨てられてしまったそうで、今後はガチョウが再び「魔法の卵」を産むかどうかを見守るしかないようだ。

How strange! Grey geese lay black heart goose eggs! What’s going on?太稀奇了!灰鹅产下黑心鹅蛋!这是咋回事?

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©吃货八姐 YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る