今年は記念イヤー!?『ビートたけしの超常現象!?不思議だなニュース』

2021年12月1日(水)に放送された『ビートたけしの超常現象!?不思議だなニュース』(テレビ朝日系列)は、昨年まで「ビートたけしの知らないニュース超常現象XファイルSP」という番組名であった。

去年までの番組はオカルト肯定派と否定派の論争で年末年始にお茶の間を盛り上げていたが、今年はパターンが変わり例年より早めに放送された。

毎年見物であった大槻義彦VS韮澤潤一郎のバトルが観れなくなってしまったが、目を見張る不思議技を持つ能力者達が続々と参戦した!!




ブレインダイバーとは今まで聞いたことあったであろうか!その名の通り、人間の脳内に飛び込んでしまう能力を持つ新子景視(あたらしけいし)さんが登場した。

ビートたけしに脳内でイメージさせた時計の針と同時刻のアナログ時計を、なんと新子さんが前もって持参した紙袋の中から出してきた!しかも電池が入っていないアナログ時計であった。

さらに伊集院光と劇団ひとりにお互いを自分自身だと思い込ませ、ひとりの顔に紙切れを擦り付けると目を閉じていた伊集院が反応したのだ!そして、伊集院は「こっちが触られた」と本気で主張していた。

だが新子さんには、この程度なら「序の口」だと言う。

今度はひとりに目隠しをし、身体に触れられたら右手を挙げるように指示を出した。ひとりの肩や足などを新子さんがタッチし、伊集院の肩や脇腹に触れた時までひとりが挙手したのだ!

ひとりは「伊集院さんの家に帰っちゃう」と動揺し、伊集院は「オレもあかね(※ひとりの奥さん)とハグしちゃうよ」と、どさくさ紛れな放言をした。

さらに目隠しした伊集院の額に新子さんが触れると、ひとりにだけ見せたカードの絵まで伊集院自ら当てられるようになってしまった!

一見マジックショーのようにも見えたが、種も仕掛けも見当たらず・・・なんとも摩訶不思議な瞬間でしかなかった!




他にも、眼力や指1本だけで相手を倒してしまう、最強整体師・山崎真吾さんも登場しスタジオを騒然とさせた。またさらなる変わり種として、動物を眠らせてしまう気功師・神沢瑞至さんも登場した。

今回進行を担当したかまいたち・濱家隆一が神沢さんから直伝された気功法で、ゴールデンレトリバーを5分で眠らせることができるか検証!

元気そうにしていたゴールデンレトリバーにあくびをさせただけで、5分で眠らせることはさすがにできなかった…やはり素人には至難の技のようだ。

昨年の2020年1月3日(金)の放送回で、スカイヘアーの存在を証明できずに悔し涙を流した、UMA研究家・中沢健のリベンジも今回注目された。なおスカイヘアーとは、頭髪が少ないことに悩む人々の念によってできたUMAであるというのは中沢の説である。

前回は出演者から単なる凧だと笑いものにされたが、ついに本物らしき映像が入手・・・という。

それは海外の目撃映像で、『赤いスカイヘアー』だった。凧より大き過ぎるサイズで、左方向へゆっくり移動し空へと消えてしまったのだ!実際にある似た凧とは違っており、飛行距離が長かった。

他にも人間の下半身だけが歩いたり走ったりしているように見えるUMAであるナイトクローラーの目撃映像も出てきたが、今年はなんと目撃から10周年記念イヤーだそうだ!

今年もまた様々な不思議な事象や人物を紹介した記念すべき放送だったが、なんといっても前回のスカイヘアーの汚名を見事返上した、自称“動く待ちあわせ場所”・中沢健のUMA愛が1番のミステリアスなニュースだったようだ!?

YouTube 中沢健のUMA・オカルトチャンネル

(ふりーらいたー古都奈 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る