日米で熾烈なお嫁さん探し?世間に下世話な心配させる大谷選手の魅力

11月21日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系列)において、MLB(メジャーリーグベースボール)ロサンゼルス・エンゼルス所属大谷翔平選手を特集。

本年度の『アメリカン・リーグMVP』を受賞した。なお、投票した記者全員から1位に選ばれて「満場一致」の受賞は日本人初の快挙である。なお昨日は国民栄誉賞の打診もあったようだが、本人はまだ受賞には早いと固辞したという。

番組はこれまでの大谷選手の活躍をゲストたちのコメントを交えながら紹介後に、番組MCの東野幸治が「記者の質問、最近これが多すぎるのでは?私生活の質問、これ要るのか?どやねん?」と切り出すと、ワイドナ情報通の長谷川まさ子も「外国人記者からも『質問が長すぎる。私生活の事に踏み込むのはどうなのか?』。でも、私生活の方もちょっとは気になりますよね」と言及した。




すると、東野が「質問する側になったら?」とフリーアナの石井亮次にたずねると、石井は「僕はワイドショー(『ゴゴスマ』)やってますので、下世話な質問したいですよ。共演のナジャ・グランディーバさんなんか、毎回大谷選手の話題になると『どんな人と結婚するのか一番興味あるわ~』言うてます。ナジャさんの(大谷選手のお相手)理想は、高校時代のマネージャーと…」

このコメントに東野は「石井さん!ナジャさんの情報要らないです」。ここで一同が爆笑。

また山崎夕貴フジテレビアナウンサーが「やっぱり私たちの世代はどんな人と結婚するのか?という話題になりますので聞きたい気持ちは分かりますよね」というと、東野は「結婚する相手もね、何か言うたら、女性アナウンサーの方とは結婚してほしくないっていう意見もありますよね」と女子アナを敬遠。




すると山崎アナが「え、何でですか?」。

ここで東野が「うーん、ま、言うたらね、大谷選手を狙って女性アナウンサーが球場に行ってちょっとこう色気振りまいて付き合ってみたいなの、思いがちなんですよ」とコメントすると、山崎アナ含めスタジオ一同に笑いが起こった。

なお、世間が下世話な大谷選手の結婚相手を気にしている中、大谷選手自身は決して現状に満足しているわけではなく、(本当は今年)ホームラン王を獲りたかったし、また来年も二刀流で今年以上の成績を目指すという高い向上心を持ち続けてるという。

大谷選手が2022年も素晴らしいプレーを見せてくれることはどうやら間違いなさそうだ。

(辻伊織 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『大谷翔平2021シーズン決算号 2021年 11/4 号 : 週刊ベースボール 増刊[雑誌]

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る