フェイクか、それとも本物か!?フランスで撮影された光るUFO映像

飛行機やヘリコプターでは考えられないような動きをするUFO映像がフランスの3か所で撮影され、議論を巻き起こしている。

11月9日夜、フランスにてオレンジ色に光るUFOが目撃され、動画に納められた。撮影された地域はクルノンテラルで、この映像では目撃者の男性が車を停めて車内から光り輝く物体を観察する様子が記録されている。問題の物体は非常に明るいオレンジ色の発光体でゆっくりと回転しており、撮影している人は恐怖ないしは興奮で息が荒くなっているようだ。

UFO in Cournonterral, France | OVNI vu ce soir dans le ciel de Cournonterral (Hérault) 9.11.2021

だが、問題のUFOを捉えた映像はこれだけではなかった。

同じ日に同様の物体がパラヴァ・レ・フロの上空を飛行している様子が確認されており、男女が屋根の上に浮かんでいる発光体を驚きをもって見ている映像となっている。最も興味深いのはモンペリエで撮影された3つ目の映像だ。こちらの映像では発光体が回転してターンした後、一気にスピードを上げて飛び去っていく様子が捉えられている。

Ovnis filmés en Occitanie : l’énorme canular de Rémi Gaillard

この映像はオカルト系YouTubeチャンネル「The Hidden Underbelly 2.0」で公開され、注目を集めた。視聴者からは映像の内容を評価する意見と懐疑的な意見とが寄せられており、あるユーザーは「驚くべきフェイク映像か、世界に向けて記録された最高の映像のどちらかだ」とコメントしている。

また、フランス在住の人からも次のようなコメントが寄せられていた。




「UFOは南フランスからアンドラの高地まで横断した。私もこの物体を見ましたが、もしこの物体が何らかの装置であったならば、技術的にかなり高等なものだと確信しています。この現象のビデオがもっと増えることを願っています」

どうやらUFOを目撃した人物は、動画を撮影した3人以外にもいたようだ。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る