スガハラさん

小学生の頃、学校の遠足などに勝手についてくるおじさんがいた。

卒業してだいぶ経った頃、写真を持って担任の先生や同級生に確認してみた。

「菅原さんなんて知らないよ」「一体誰の話をしてるんだ」と、担任の先生もクラスメートもスガハラさんのことを知らない・・・そこで証拠の写真を見せたのである。

すると先生や同級生は「なんだ。お前の父ちゃんじゃん」と答えた。父親は今も存命で全くの別人である。それから怖くなってスガハラさんの話はしなくなった。

【怪談朗読】中広告なし 女声/不思議な話「超短編3話」【女性/洒落怖/ほん怖/都市伝説/ホラー/睡眠用/作業用】

足を差し込んだら噛み付く「ガツ」
山から降りてくる「もっこ」と「むっこ」
「すなしろさま」
男の子を獲る「補陀落さま」

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©物好き photoAC




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る