ビッグフットか、それともドッグマンか?巨大な毛むくじゃらの獣がカメラに…

先日、TikTokに投稿されたある動画が海外で注目を集めている。

それはとあるトレイルカメラの映像だ。狩りや害獣対策で森の中に設置され、獣の動きを追って記録するトレイルカメラは監視カメラと同様、記録し続けるため奇妙なものが写り込む事が多い。

今回注目されているのは、@bigfootanonymousというアカウントの人物がTikTokにアップロードした映像である。

映像をよく見ると、画面の左に奇妙な黒い影が写り込む。白黒で画質が粗いが、この生物は大きく全身に毛皮をまとい、四つん這いで森の中を進んでいるように見える。また、別の映像では狼のような口元をしているようにも見える。

@bigfootanonymous

werewolf or sasquatch? #dogman #bigfoot #sasquatch #IKnowWhatYouDid #squidgame #ForYouPizza #scary #fypシ #fyp

♬ Spooky – GE Music




一体どんな生物だったのか解らないため、動画を見た人たちからは様々な意見が寄せられている。

一番多い意見は「ビッグフットではないか」というもの。撮影された場所が北米大陸の森の中であるため、一番有名なUMAを連想する人が多かったようだ。次いで「ドッグマンではないか」と予想する意見も上がっている。

これはやはり、問題の生物が四足歩行だったり、顔が狼に似ている所から来ているようだ。しかも歩幅がサルや狼のものよりは大きいため、狼と人間の両方の特徴を兼ね備えたドッグマンを想像した人も少なくなかったようだ。

他にも「狼男」説や「単に痩せたクマではないか」という説もある。果たして正体は何なのか、気になる人は動画を確認してみてほしい。

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像@bigfootanonymous / TikTok

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る