大都会ニューヨーク上空に無数のUFOが出現していた!?

大都会のニューヨーク上空にUFOが出現していた?として話題になっている動画がある。

今年の9月27日、ある人物がニューヨークのロワーイーストサイドにある友人のアパートを訪れた。屋上で遊んでいたところ、クライスラー・ビルの上にとても大きな明るい光があるのに気づいたという。

最初、雲の中に1つの大きな光が現れたときは特に気にしていなかったそうだが、その光が6つほどの小さな光に分かれ始めた時に「何かがおかしい」と思ってスマートフォンで撮影する事にした。




彼はニューヨークで生まれ育ったため、イベントでサーチライトやドローンを用いたライトアップが行われる様子もよく知っていた。そのため、最初は映画のプレミア上映でも行われているのかと思ったそうだが、マンハッタンのミッドタウンで開催するとは思えなかったという。

なぜなら、光が指していた場所の近くには大きな映画館やイベントを催しそうな施設がなかったからだ。

White Spheres Over New York City On Sept 27, 2021, UFO Sighting News

やがて、光は四方八方へと飛んでいった。あるものはクイーンズ(ロングアイランドシティあたり)へ、あるものはブルックリン(ウィリアムズバーグかグリーンポイントあたり)へ、あるものはトライベッカかウエストビレッジへと四散していったが、しばらくすると再びクライスラービル周辺に戻ってきて塊になったという。

なお、動動画はiPhone 5sで撮影したため、最新鋭の機種よりも少し画質は劣るだろう、と撮影者は語っている。またUFOとは別に気になる点として、彼らのいる周辺地域の上空を飛んでいるヘリコプターがいたという。恐らくニューヨーク市警ではないか、と思ったそうだが、その様子はまるでUFOの様子を監視しているかのようだったという。

果たして、この発光体の正体は何だったのか。残念ながら雲の中にいたため、形をはっきり見る事はできない。しかし奇妙な動きはしっかりと記録されているので、気になる人はぜひ動画を確認してみてほしい。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©UFO Sightings Daily / YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る