「先日の“フェイスブック”ダウンは宇宙人の仕業!」ユリ・ゲラー激白

アメリカ東部時間で10月4日午前、SNSのフェイスブック(Facebook)と写真共有アプリのインスタグラム(Instagram)及びメッセージアプリのワッツアップ(WhatsApp)に大規模な障害が発生。およそ7時間に渡り各サービスにアクセス不能になるなど混乱は世界規模となった。

その後、Facebook社は今回の大規模不具合に関して声明を発表。アクセス不可になったのはメンテナンス作業の際に、グローバルなバックボーンネットワークの容量を管理するシステムへとあるコマンドを入力した結果、Facebookのデータセンターとインターネットの間が完全に分断されてしまったため、FacebookとWhatsApp、Instagramへアクセス不能になったとされている。

だが、この公式発表に対して異を唱える人物が現れた。スプーン曲げで有名な超能力者のユリ・ゲラー氏である。彼はフェイスブック社の公式声明に対して「腑に落ちない」と述べ、実は「フェイスブック、インスタグラム、ワッツアップは宇宙人によってダウンさせられた」と発表したのだ。




ユリ・ゲラー氏はTwitterで次のように語っている。

「(今回の事態について)国家安全保障局と国防総省が必死に調査しています。エイリアンの地球外技術がこれ(大規模な障害の発生)を可能にする。核弾道ミサイルシステムが危険にさらされている」

そしてゲラー氏は「エイリアンが地球上の核兵器を狙っている」と付け加え、改めて大規模不具合問題の調査を要求している。確認のためか、彼のツイートに対してあるファンが「宇宙人がサーバークラッシュを起こしたって言うの?」と訊ねたところ、ゲラー氏は「私の感覚では、そうです」と断言している。

そもそもユリ・ゲラー氏は自身の超能力は地球外知的生命体から与えられたものだと述べている。そんな彼にとっては、インターネットにおける未曾有の大規模障害は到底ヒューマンエラーによるものとは考えられなかったのかもしれない。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 Uri Geller 20 / TaylorHerring

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る