【インド発】少女の流す涙が『石』になっていく…

インドにてある日突然「石の涙」を流すようになった少女が現れ、地元の医師たちも困惑しているという報告が寄せられた。

インド北部のウッタル・プラデーシュ州カンナウジのガディヤ・バリダスプール村に住む15歳の少女は、今から2ヶ月程前から奇妙な症状に悩まされている。

彼女が石の涙を流すという、一部始終は動画にも撮影されていて、そこでは少女のまぶたの左上にできたしこりのようなものをマッサージしてやると、目から小石らしきものがこぼれ落ちてくる。

家族によれば、左目から出てくる石は日に10~15個ほど。彼女の症状は医学的にありえないとして、医師たちも困惑している。

Girl cries STONES instead of tears (15 साल की किशोरी आंख से उगल रही पत्थर)

なお、目から石がこぼれるという症状は過去にも報告されており、2014年にはイエメンにて12歳の少女が同様の症状を訴えて話題になった。

イエメンの衛星テレビチャンネルAzalが放映したYouTubeの映像では、医師が彼女の目から落ちた石を小さな箱に集めている様子が映し出されていた。しかし、ここでも医師は既知の病気によるものと思われないため、この現象を説明することはできないという見解を明らかにしていた。




なお、少女のいる村では彼女が悪魔に呪いを受けたにちがいないという噂がたち、ちょっとした騒動になったという。

また、過去の事例として「水晶の涙を流す少女」の事例がレバノンで報告されていたが、こちらは親が少女の目の中にガラスを入れていたというもので、「奇跡」を演出した一種の詐欺だったことが判明している。

果たして今回のインドの少女の事例はどういった顛末を辿るのだろうか。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©THE MIRROR TIME / YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る