聖書に隠されたメッセージ…スペインは「噴火と津波で一掃される」!

ある陰謀論者が、聖書の「隠されたメッセージ」によると、「『スペインが恐ろしい巨大な津波によって破壊される』という予言が記されている」という主張をして注目を集めている。

驚きの主張を行っているのはYouTuberのサイキック・T・チェイス氏である。

彼は聖書の終末論的な一節に言及、カナリア諸島のラ・パルマ島にて火山が複数回噴火し、その影響で巨大な津波が発生。その後、北アフリカの海岸を襲ってくる…と主張していると地元メディアが報じている。

チェイス氏は聖書の中に「誰もが逃げ出し、心は燃え上がり、生存者は荒れ果てた家で泣く」という一説が隠されていると述べる。この理論は、聖書の一部を取り出して言葉を並べ替えるコンピューター・プログラムに基づいているもの。




チェイス氏は「火山の噴火によって、この火山壁が急速に海に滑り込み、高さ300フィートの高波が発生すると考えられています。津波は英国に向かって湾曲する可能性もあるが、アメリカ大陸に最大の影響を与えるでしょう。アメリカが発生した津波に対して警告できる時間はわずか7~10時間しかなく、沿岸の都市から避難する時間はあまり取れないでしょう」と語る。

事実、カナリア諸島のラ・パルマ島では19日(日)に火山が噴火し、島の南部にあるクンブレ・ビエハ国立公園が被害に遭っている。

🚨 ÚLTIMA HORA: Lava VOLCÁNICA arrasa pueblo en España (Erupción Volcán LA PALMA isla) Noticias 2021

ラ・パルマ島政府によると、カベサ・デ・ヴァカ地区の森林斜面で発生した噴火の前に、当局はすでに周辺の村々から病人や一部の家畜の避難を行っており、噴火後も自治体が声明で住民に「細心の注意を払うように」と呼びかけ、地域や道路に近づかないよう誘導していた。スペインの各メディアでも、溶岩が空に向かって吹き上がる様子や島中から煙が上がっている様子が報じられていた。

カナリア諸島で最も活発な火山地帯の一つであるクンブレ・ビエハ地域では、今週22000回以上の地震が発生しているという。この被害がさらに拡大するような噴火が発生するのだろうか?

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©diddi4 PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る