タイムトラベラーが主張!半年後に有名人が自死の偽装を認める

ここのところ、海外で「タイムトラベラー」を自称する人々の活動が活発になっている。少し前はSNSやYouTubeが舞台だったが、現代は主にTikTokで情報を発信しているようだ。

そんな中、海外の「タイムトラベラー」を自称する人物が、「死んだことになっている有名人」がこれから半年後に「自分の死を偽装したことを名乗り出る」という動画を公開し注目を集めている。

驚きの発言をしている自称「タイムトラベラー」は@aesthetictimewarperというアカウント名のTikTokユーザー。彼の動画には次のような字幕が流れていた。

「注意! 半年もしないうちに、あの有名芸能人が公の場に出て、自分の死を偽装したと発表する。自分がどこにいたのか、自分がいなくなったこの数年間どうやって隠れていたのかを語るだろう。戻ってくるとすぐに、多くの国のメディアが彼らにインタビューしようとするだろう・・・」

@aesthetictimewarper

Do not worry… ##fyp ##fypage ##timetraveler ##timewarper ##timetravel ##celebrity ##fakedeath

♬ After Sunset – FreshmanSound




この発表は6ヶ月以内に行われ、世界中に衝撃が走るだろうとのことである。しかし、肝心の「有名人」が誰なのかは明かされていない。動画では「they(彼ら)」と表記されているが、複数人とは断定もしていないようだ。そのため、視聴者からは「いったい誰が出てくるのか」と話題になっている。

海外では「実はあの有名人は死んでいなかった」という話が日本よりも活発に噂される事が多い。例えばエルビス・プレスリーは長い間「実は亡くなっていない」という噂が流れたという。今回の件でもエルビスを筆頭にマイケル・ジャクソンや2Pac、ダイアナ妃など多くの人々の名前が挙がっている。

果たして、この予言(?)は当たるのか。世に出てくる有名人とは誰なのか。ぜひ、半年後に期待したい。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Peter H / PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る