エルビス・プレスリーの髪毛が750万円で落札された!

世界的に有名なロックスターであるエルビス・プレスリー。彼は1977年に亡くなったが、今なお人気は衰えず、彼の半生を描いた映画は空前のヒットとなっている。

あくまで都市伝説だが、プレスリーのファンの間では、彼の死は偽装であり、世間から離れて隠遁生活を送っているのではないかという流言は今も多く噂されている。

そんな今なお人気の高いロックスターである、プレスリーの「髪の毛」が、このほどアメリカのオークションに登場。高額で落札された。




髪の毛は瓶の中に野球ボール大にまとめられて入っていて、John Reznikoff氏のサイン入り鑑定書を含む「膨大な資料」とセットになっている。

プレスリーの専属理容師であったホーマー・ギルランド氏が長年かけて収集した髪の毛と言われており、最終的に72500ドル(約750万円)で落札された。

今回のオークションでは、1972年にマディソン・スクエア・ガーデンで行われた公演において、プレスリーが着用したジャンプスーツも出品され、こちらも1012500ドル(約1億1200万円)という驚異的な価格で落札されている。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©No-longer-here / PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る