フロリダの高速道路、「アダムスキー型UFO」が法定速度厳守で走行

UFOは遠くの空を飛行しているだけでも注目の的となるものだが、これがあなたのすぐ側に出現したとしたらどうだろうか・・・。

先日、アメリカの有名な有料高速道路フロリダ・ターンパイクにて驚くべき車両とすれ違った人が現れた。それはなんと、アダムスキー型UFOだった。

このUFO?は車に同乗していた人が撮影に成功し、Instagramで公開されている。

全体が銀色で車線からはみ出さないように楕円形をしており、コクピットはドーム型。ガラスの反射でよく見えないが、複数人が操縦しているように見える。

目撃者によれば、ご丁寧にも中に乗っていたのは宇宙人(の、扮装をした人)だったそうだ。




このUFOはフロリダ州デイド郡周辺を車で走っていた時に遭遇したという。UFOと言えば、普通は高速で飛行するものだが、こちらは法定速度を守って道路を走行していたようだ。

そのため、動画では撮影者の乗った車が追い越しながら観察する様子が捉えられている。

果たしてこのUFOの正体はなんなのだろうか・・・。

何かのショーのために作成され、現地に向かっていた最中だったのか?それとも一般の人が趣味で造ったものだったのか?は解っていない。

いずれにせよ、この動画はSNSで大きな反響を得ているため、もしかしたら近いうちにUFOの搭乗者や作成者が名乗りを上げてネタばらししてくれるのかもしれない。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画@onlyindade / Instagram

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る