ゴーストが赤ちゃんを…監視カメラが捉えた心霊映像に母親が動揺

幼い子供は大人には見えないものが見えているというが、そんな話を思い起こさせる動画が海外で撮影された。

こちらは夜間、赤ちゃんの様子を確認するための監視カメラが捉えていた。動画では寝ていた幼い息子が夜中に突然目を覚ます様子が映っている。

これだけなら単に起き上がっただけのようにも見えるが、暗い部屋の中に「光の球」が出現、壁の側面を上っていく様子が捉えられているのだ。

この動画を撮影し、TikTokに投稿したのは赤ちゃんの母親。動画に付けられたキャプションには「私たちの家では超常現象がよく起こります。よく見ないと見逃してしまうかもしれません」と書かれていた。

しかもこれは一度だけでなく、その後も息子の寝室で再び「オーブ」が発見されたと主張。アップロードされた別の動画では、確かに白く丸い発光体のようなものが、寝ている赤ちゃんの上にゆっくりと浮かんでいる様子が捉えられている。赤ちゃんもオーブに反応して体をくねらせるが、タイミングよく父親が部屋に入ってきて落ち着かせていた。

@erikadaniellexo

Watch & listen closely. H8rs will say dUsT. #littlethings #ghost #spirit #paranormal #spooky #hauntedtiktok #cursedtiktoks #fyp #fy #foryou #viral

♬ original sound – Erika Danielle ❌⭕️




母親は息子の周囲で起きていた怪異について、赤ちゃんカメラの記録動画を確認していて初めて気がついたと証言している。いずれの動画も視聴回数は数百万回再生されており、コメントも多数書き込まれている。

特に複数の視聴者からは「お子さんが目を覚ます前に、彼の足がゆっくりと引っ張られているのを見たのは、私だけでしょうか?」「赤ちゃんの足を見てください。何者かが赤ちゃんの足を引っ張り、押したようです」と母親も気づいていなかった異変を見つけた人の呼び掛けもあった。

しかし、すべての人が映像に映っているのが心霊現象だという結論に至ったわけではない。多くの懐疑的な人たちから、この「オーブ」はただの室内に漂うチリに過ぎないとの指摘が寄せられている。

「私は赤外線カメラの製造を生業としていますが、オーブの正体はホコリです。私も父親ですが、赤ちゃんの動きは正常だと思います」という技術者からのコメントもあった。

果たして動画には何が映っているのか、気になる人は実際に動画を確認してみてはいかがだろうか。

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©erikadaniellexo / TilTok

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る