夜空に飛来したUFOが小型機を投下していく様子が撮影された

ブラジルにて、UFOが謎の物体を投下していく?様子が確認されて話題になっている。

8月8日午前12時30分、ブラジルのリオグランデ・ド・スル州ベラクルス上空にオレンジ色に発光する物体が飛来。更に、同じようにオレンジ色に光る小さな物体を投下していく様子が動画に捉えられた。

この映像は、ユーザーのディエゴ・サントス氏がYouTubeにアップロードした後、オカルト系YouTubeチャンネル「Hidden Underbelly 2.0」が解説を加えて紹介した事で更に広がった。

UFO Filmed Deploying Two Objects & Fast-walker UFO Filmed By Drone Over Brazil. August 8, 2021




同チャンネルでは、「この物体はとても明るいが、既存の飛行機が備えているはずの航行灯が確認できない」として、問題の発光体がUFOだった可能性を上げている。

この映像と解説はすでにかなりの視聴回数を稼いでいて、視聴者からは様々な意見が寄せられているようだ。

UFO動画の中ではかなり派手な内容になるため、本物のUFOを捉えたものだとする人もいる一方で、懐疑的な視線を向ける人も少なくない。光り方などから「上空で燃えたビニール風船や中華風ランタン(紙製の気球)の破片が落ちていく様子だったのでは?夜間に遠くから見ていたから正体がわからなかったのでは」という意見もあるようだ。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©The Hidden Underbelly 2.0 YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る