綺麗に見えるけれど実は危険!?海を覆う「四角い波」

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年も日本各地の海水浴場で閉鎖が相次いでいる。海のレジャーを楽しめなくなって久しい人も多いことと思われるが、それ故に海で遊ぶ際に気をつけなければならない危険な波などに関する情報があまり出なくなっている。

今回はそのおさらいも兼ねて、海外で報告された珍しい「波」の写真を元に紹介していきたい。

先日、海外の投稿サイトRedditにて奇妙な形状の波が海に出来ている様子を捉えた写真が紹介された。それは海面に波が交差して出現し、碁盤の目のような模様が浮かび上がるというもの。「四角形の波」が覆うという神秘的な光景だが、実はこの波は非常に危険な波だったのだ。




この現象は「cross seas」または「square sea」と呼ばれるもので、異なる二つの海流がぶつかる事で生じるもの。見た目こそ美しいが、波の頂点の力は通常の波よりも2倍以上の強さを持っており、船が転覆してしまう事もあるとか。

この波は前述の船員たちには勿論、波に乗るサーファーや遊泳者にも危険な波として注意喚起がなされる事が多い。「四角い波」は遠目にはどんなに美しく見えても、かなり危険な存在であることに間違いはないのだ。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 Michel Griffon ウィキペディアより引用 CC BY 3.0

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る