『news every.』藤井アナ、かつての「さるジロー事件」雪辱を挽回!?

8月2日に放送された日本テレビ系のニュース番組『news every.』に出演している藤井貴彦・日本テレビアナウンサーが自ら起こした「過去のハプニング」を振りかえるような発言をしたことでSNSが沸いた。

毎日のお天気のコーナー「木原さんのお天気」が放送中の16時12分ごろだった。

藤井アナは毎回「天気のコーナーです。木原さーん、そらジロー」と外にいる2人に呼びかけると放送がスタートするのだが、この日は丁寧に「杉江さん、そらジロー」(この日は木原実・気象予報士がお休みのために杉江勇次・気象予報士が代理出演)とかなり慎重な声で呼びかけた。




杉江予報士が「やけに慎重ですね」と藤井アナのこの呼びかけに呼応すると、藤井アナは「杉江さんの時に間違えましたからね」と答えたのだ。

このやり取りの元にあるのは、同番組の2020年12月10日放送時に藤井アナが「杉江さーん、さるジロー」と誤って呼んでしまったハプニングのことである。

  参考記事
  【放送事故】日テレ藤井アナ、またヤラかした!視聴者ドッと大笑い

この時も木原予報士がお休みだったために杉江氏が代理で出演していた。なので、どうやら今回は「さるジロー」と呼ばないよう慎重に呼びかけようなのだ。




この「さるジロー事件」は藤井アナとしても相当な「トラウマ」だったようで、2021年4月4日に放送された特番「DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくりゼミナンデス!日テレ春のコラボSP」において、「忘れもしないハプニングです。11年やってきて、これ以上のハプニングはありませんでした」と今でも猛省しているエピソードを語っていたことで、世間には広く知れ渡ったハプニングだった。

それだけに「今度こそは…」という気持ちで「杉江さん、そらジロー」と丁寧に呼んだと考えられるのだ。

さすが日本テレビが誇る、人気上位ランカーの藤井アナウンサー。見上げたプロ根性である。

(江戸前ライダー 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Dick Thomas Johnson

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る