子供たちのお誕生日パーティーに「ビッグフット」乱入!

肉親や友達が集まって祝ってくれる誕生日パーティー。楽しいはずのパーティーに、ビッグフットという招かれざる客が乱入した!?というニュースがアメリカのオクラホマ州で発生。

先日、オクラホマ州のマクファーソン家が娘のブレイニー・メイちゃんの6歳の誕生日を祝っていた。子供たちが集まり、みんなでパーティーを楽しんでいたところ、外から毛むくじゃらのビッグフットが姿を現し、こちらに向かってくる様子が窓から見えたのだ。

すわ、子供たちの身に危険が迫る…これは一大事だ!

と、実はビッグフットの「中身」は女の子の母親だった。地元メディアの報道によると、母親は休暇中であったため、娘のために手の込んだケーキを用意することができず、代わりに「ビッグフット」がやってくるという巧妙なアイデアを思いついたという。

毛むくじゃらのビッグフットがリボンとチュチュで飾って、手に風船を持って現れたら「可愛くて楽しいだろう」と考えたそうだ。

WATCH: ‘Bigfoot’ birthday surprise scares Oklahoma partygoers




しかし、このことを知らない子供たちは大パニック。窓から近づいてくるビッグフットに気づいた子供たちは驚き、悲鳴を上げたり泣き出す子が続出。

母親は地元のテレビ局に「あんな反応は予想していなかった」と語っている。幸いなことにビッグフットがパーティー会場に入った後、子供たちは大人たちになだめられたこともあってなんとか落ち着きを取り戻したという。

子供たち忘れられないにとって一生忘れられない誕生日になったのは間違いなさそうだ。

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©KJRH -TV | Tulsa | Channel 2 / YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る