街の上に浮かぶ「エイリアン」を目撃、撮影に成功

イギリスのプリマス上空に謎の「エイリアン」が飛行していた!というのだが、一体どういうことなのだろうか……。

UFOではなく空飛ぶエイリアンとはどういう物だったのか。幸いにも動画に納められたというので、紹介したい。

目撃者のジョセフ・カッティングさんによると、7月17日土曜日の午後、庭に出ていたところ上空に奇妙な物体が浮かんでいて驚いたという。

「家の植物に水をやっていたら、隣の人に頼まれて一緒に水やりすることになったんだ。彼女の庭は中庭のようになっていて、上の方には階段があるんだ。移動して水やりを続けようとしたら、空に何かが飛んでいるのが見えた。 『待てよ、あれは何だ?』と思い、携帯電話を取り出して、録画を始めたんだよ」

彼によれば、謎の物体は2~3分にわたって自分の頭上に浮かんでいたという。確かに動画で見ると、UFOのような円盤形ではなく歪な形状をしており、見ようによっては人形に見える。また、見えた方角からHonicknowle greenの上をVictory Pubに向かって飛んでいたという。

彼は自分が見たものの正体が知りたくなり、他にも目撃者はいなかったかSnapchatのグループチャットやFacebook、地元のプリマスライブに動画を投稿した。しかし彼と同じものを目撃したという人は今のところ誰もいないという。

Facebook等ではランタンや風船を目撃したのではないかという意見が投稿されているが、ジョセフさんは「今回ばかりは宇宙人を見たと確信している」と考えているそうだ。

「私はただ混乱しています。他に誰か見た人がいたら教えてほしいです。友達は僕の言うことをおかしいと思っているだろうけど、僕は証拠写真を持っているんだ」と彼は付け加えている。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像@Plymouth Live / Twitter

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る