【ラスベガス発】雷雨の中を驀進するUFO

ここ最近、日本では急な天候の悪化により激しい雷雨が発生している。Twitter等のSNSで落雷の瞬間を捉えた写真や動画が流れてくるのを見た人も多いのではないだろうか。

ところが海外にて、激しい雷雨の中、夜空に浮かぶUFOの「母船」らしきものを目撃、撮影に成功したという報告が寄せられて話題になっている。

海外の投稿サイトにおいて某ユーザーは先月、ラスベガスにて飛行機が雷に打たれる様子を撮ろうと、悪天候の様子を撮影していた。

彼は見事に飛行機が雷の落ちる中を通り過ぎていく様子を撮影するのに成功したのだが、その数秒後に奇妙な形をした黒い点が飛行機の近くに出現する。




2 UFOs spotted – Las Vegas during a lightning storm on 6/11/21

投稿者は「画面の白い点が飛んでいる飛行機です。稲妻がその近くを通過するとき、稲妻が片方の翼に入ってもう片方の翼から出てくるように見えます。すると飛行機の下に暗い形のものが現れます。よく見ると米軍の撮影した黒いUFOのようです。再び稲妻が落ちる前に、2、3回消えたようにも見えます」と自分が撮影したものについて語っている。

また、撮影者は落雷によるレンズゴーストや機械や技術的な問題の可能性もある、とも付け加えている。

動画を見た人たちからは、UFOに雷が落ちた瞬間を捉えたものではないかという意見や、「黒い点はレンズに落ちた虫のようだ」という意見や、「興味深い映像だが暗い点は風に流された断片雲かスカッド可能性が高い」という意見もあった。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Ufosfacts Oficial YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る