ホラン、やっちゃった!「Nスタ」爆笑ハプニング

7月14日に放送された夕方のニュース番組『Nスタ』(TBS毎週月曜〜金曜午後3時49分から)で思わず吹き出してしまうようなハプニングが発生した。

放送中の17時35分ごろ、番組メインキャスター・ホラン千秋は、7月13日に京都市内で逮捕された、「ハグしよう」を口実に女子高校生らの体を触るなどしたインド人の男性が捕まったというニュースを報じていた。




このインド人男性はこの近辺の女子高生の間では「ハグおじさん」と呼ばれていたそうで、一部で有名だったという。なおニュースが始まり、テロップには〈通称「ハグおじさん」を逮捕 「Can You Speak English?」〉と紹介されていた。

  「Nスタ」夕食時のお茶の間に気まずい映像が…

ところが、このニュース原稿を読んでいたホラン千秋は何を勘違いしたのか、「ハグおじさん」を「ハゲおじさん」と誤読してしまったのだ。




ホランもしばらくしてハッと気が付きいたようで、「ハグおじさんです。失礼いたしました!」と慌てて訂正するも、自らの読み違いに対し笑いを堪えきれない様子がOAされた。

ハグとハゲでは大きな違いである。ちなみに写真が画面に映っていた、くだんのインド人男性にはしっかり髪の毛があった。

なお、ホランの勘違いであったが、このことは視聴者にとってなんともいえない微笑ましいハプニングになったようだ。

女子高校生らに・・・「ハグおじさん」逮捕【news23】

(江戸前ライダー 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Tumisu PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る