【世紀末?】数百万匹の昆虫、ガソリンスタンドを総攻撃!

まずは、こちらの動画を見てみてほしい。

海外のTikTokユーザー@_ty.leoさんが7月4日にアップロードした映像なのだが、ガソリンスタンドが無数の羽虫で覆われている様子が捉えられている。その数は数千匹はいそうな量だ。

あまりに多くの虫に群がられ、建物全体が灰色になってしまっている。ガレージは虫の壁状態、床は虫でカーペットが出来ているほど。肝心の給油機も装置まで含めて余す所無く虫で覆われてしまっている。映像にはあまりの虫の数に興奮したのか、子供がはしゃいでいる様子も捉えられていた。

@_ty.leo

Never in my life have I ever saw this many bugs ! Couldn’t even pump gas 😂 #fyp#foryou #bugs #lakelife

♬ original sound – _ty.leo

撮影者の男性は「こんなにたくさんの虫を見たのは生まれて初めてだよ。ガソリンを入れることもできなかった」と振り返る。この映像はTikTokにて瞬く間に500万回以上再生され、多くの人から非常に不気味だという感想が寄せられている。

しかし、この大量発生した虫の正体は何なのか。




この動画にコメントした人の中には、アメリカはミシガン州でよく見られるカゲロウではないかという。日本でも度々報じられる事があるが、カゲロウは幼虫の時期は川の砂の中で過ごしているが、成虫へ羽化する際には多くの個体が一斉に羽化して繁殖のために飛び回るため、まるで吹雪のように虫が飛び回る。

また、走光性があるため街灯等に集まる事が多く、今回の動画では夜でも証明が点いていたガソリンスタンドに集まってしまったものと考えられている。なお、カゲロウの大量発生は日本では初秋に起きる事が多い。アメリカのミシガン州ではちょうど今の時期が大量発生の時期である。

現地の人からは「あまりに数が多くて、雪のようにかき分けなければ歩けないんだ」というコメントも寄せられていたようだ。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©_ty.leo / TikTok

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る