アブダクションをされた宇宙人と恋に落ちた女性!

宇宙人にアブダクションされたという体験を持つ人の多くは、常識では考えられない経験をしたことからトラウマを抱えてしまうケースが少なくないという。

ポジティブな方向に考えられる人もいるのだが、大半は周囲の人に言えない異常な体験をしてしまったことから自分の内に抱え込んでしまうそうだ。だが、中にはなんと「アブダクションしてきた宇宙人と恋に落ちてしまった」人もいるとか。

今週、イギリスの新聞Daily Star紙にロンドン出身の女性がアブダクション体験後に宇宙人と恋に落ちたという衝撃的な証言が掲載された。

驚きの体験をしたアビー・ベラさんによれば、アブダクションのきっかけは恐らくネットに「宇宙人に誘拐されたい」と書き込んだことではないかという。もちろん彼女本人は冗談のつもりだったのだが、「その後、毎晩白い光の夢を見るようになりました。ある夜、夢の中で『いつもの場所で待っていて』という声が聞こえてきました」と、何者かに夢の中で誘われたのである。

「次の日の夜、私は開けた窓の横に座っていました。私がそこで眠りにつくと、外に空飛ぶ円盤が現れ、明るい緑色のビームが私をUFOのところに運びました」

彼女はUFOの中で5人の「背が高くて細長い」地球外生命体と邂逅、そのうちの1体と親密な関係になったという。

「彼らの中で私とつながった人が一人いました。彼は私が彼らと一緒に行かなければならないと言いましたが、彼らによって永遠に連れ去られてしまうかもしれないと思うと、簡単に同意したくはありませんでした」




しかし、彼女は今、地球外生命体の「ソウルメイト」と一緒に行かなかったことを後悔しており、彼が戻ってくるのを心待ちにしているという。

「私は彼が戻ってくることを願っています。そのためなら私はアンドロメダ銀河に行ってもいいと思っています」と彼女は語っている。

彼女が本当にアブダクション体験をしたのか、相手が本当に宇宙人だったのか、それともすべてが夢だったのかは不明だが、いずれにせよ彼女がすぐに宇宙に行く事態にはならないようだ。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Mystic Art Design PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る