画像『Essential Elvis Presley

世界中から愛されて亡くなったロックの元祖であるエルヴィス・プレスリー(1935~1977年没)には、死後も目撃されていたという都市伝説や殺害されたという陰謀論も囁かれていた。

関連記事
エルヴィス・プレスリーは生きていた!?死後4年後に収録された音声とは…

彼の死因は過食症のために処方していた薬の飲み過ぎによる心臓発作ということであったが、実は直接的要因は便秘によるものであったという新説もある。

過度のストレスとジャンクフードの食べ過ぎにより、慢性の便秘だったそうだ。人口肛門手術の必要性もあったそうだが、彼の美意識がそれを拒絶していた。

彼はトイレ(バスルーム)で倒れてしまい、病院まで運び込まれたが手遅れであった。

たかが便秘されど便秘、侮れない疾患である!食生活と生活習慣の乱れは命に関わることや、節制の重要さまで意識させられる事実である。




彼は母親と同じ墓地に埋葬された。母親の墓石には十字架とダビデの星が刻まれており、彼女の祖母はユダヤ人だったのである。

プレスリー本人が身につけていたユダヤ人のお守りとされている、チャイペンダントにも十字架とダビデの星があった。「チャイ」とはヘブライ語で「命」という意味である。

彼は敬虔なプロテスタントの家系に生まれ育っていた。意外と思うであろうが、プレスリーの音楽のルーツはキリスト教だったのである。

キリストの象徴である十字架のアクセサリーをロックミュージシャン達が流行らせたのも、ロックそのものがキリスト教国で生まれたので別段不思議なことではない。

関連動画
Elvis Presley – A Little Less Conversation (Audio)

そして、キリスト自体も宗教上型破りと言えるのである!

安息日でも穂を摘むことを容認したり、身体の不自由な者を癒やしたりしていた。律法よりも人のためにTPOを優先したところが実に現代的である。

神の子であるのに人々の原罪を贖うために自らが罪人と同じ扱いを受けるところも、他の宗教ではあり得ないパターンである。ある意味、斬新かつロックな神である!!




今や世界的に有名なロックミュージシャンは日本からも輩出されている。

ちなみに日本を代表するオルタナティヴ・ロックバンドである、the pillowsのボーカル・山中さわおにはプレスリーとの意外な共通点があったのだ。

彼もプロテスタントの家に生まれ、大人になるまで粗食で育った。菓子類を口に入れることができたのは唯一、クリスマスに食べるケーキくらいであったそうだ。

北海道から上京後に酒類・炭酸飲料やジャンクフードなどの味をすっかり覚えてしまい、激太りした時期があった。だがダイエットに成功し、現在も見た目には気を配っているようだ。

日本人の割には彫りが深めで骨格がしっかりしており、エキゾチックな目元の特徴からアイヌ系の血筋かと思いきや両親とも広島県出身である。

かつてユダヤ系移民が日本に渡来していたという日ユ同祖論が最近話題にもなってきたが、もしかしたら彼にもプレスリーと同じくユダヤ系のDNAが入っている可能性もゼロではない。

ユダヤ人にはB型が多いというデータもあり、偶然かもしれないが山中自身もB型である。プレスリーはO型なので、残念ながら血液型までは共通していない。

だがなんと、2人ともギターを始めた年頃まで共通していたのだ。

子供の頃から歌手になるつもりでいた山中は10歳頃からクラシックギターを習わせてもらっており、プレスリーは11歳の誕生日にギターを買ってもらい音楽に目覚めたのだった。

しかも山中の誕生日である12月7日からちょうど1ヶ月と1日経つと、プレスリーが誕生した1月8日になるのである。さらにthe pillowsが結成した日付は9月16日だが、プレスリーの命日である8月16日のちょうど1ヶ月後にあたる。

単なるこじつけとするには、不思議な偶然が重なっている。日本が生んだロックスターの中では、プレスリーに近い素質を秘めた逸材と言えるのかもしれない!

オルタナティヴ・ロックとは、そもそも70年代後半以降の産業ロックへの反発によるものであった。プレスリーが活躍していた60年代頃(ビートルズも流行っていた)のロックへ、回帰させようとして流行ったことに由来している。

the pillowsが1989年に結成してからなかなかすぐには、プレスリーのような日の目を見ることができなかった。それが『フリクリ』というアニメ作品に楽曲が起用されたことがきっかけで、2000年代から全米国民の心を一気につかんでしまったのだ!

今や日本でも知名度は上昇しているが、既に全米を制覇してしまっていた!!

関連動画
Little Busters

話を大きく飛躍させてしまったかもしれないが、プレスリーの意外な側面だけでなく日本との不思議な関連性まで垣間見ることができた。

ロック創始者の一員であるプレスリーは、未だ世界中のファンにとって信仰の対象になってしまうくらい存在が大きい!!

だが彼が生涯信仰していたキリスト教がプレスリーのルーツであり、ロックンローラーとしての人生においても切り離せない存在だったことであろう。

(ふりーらいたー古都奈)

参考サイト
Ameba エルヴィス・プレスリーは永遠!!-Elvis,Always on my mind- エルヴィスとお母さん….(EP 768)
excite.ニュース エルビス・プレスリー、便秘で死亡していたことが明らかに
Rock’n Roll Diet 煩悩を消し去るテクニック 山中さわおさん(ミュージシャン)男は脳ミソで痩せろ!
音楽ナタリー アーティストの音楽履歴書 第30回 山中さわおのルーツをたどる
livedoor Blog Ask About Illuminati 血液型の謎 なぜB型は差別されるのか?

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る