【動画あり】インドにて不気味なヒューマノイドが出現

インドにて、奇妙なヒューマノイド型生物が道路上に現れた様子を捉えた動画が撮影されたという。

5月28日、インド東部ジャークランドのハザーリバーグ地区チャドワ・ダム近郊に新しく建設された橋を、バイカーたちが渡っていた時のことである。闇の中、バイクのライトが路肩に立つ人の姿を照らし出した。初めは通行人と思っていたバイカーたちも、違和感を感じて停車させた。

その人物は全身が青白く、胴体や手足が奇妙に長く延びている。こちらを振り返った時、バイクのライトを反射して目が白く光る様子も捉えられている。頭部に髪はなく、それどころか頭部は体に比べて異様に小さいようだ。

このヒューマノイドはバイカーたちの様子をうかがうように立ち止まるが、再び前方へ歩きだしたためバイカーたちがハンドルを切った所で動画は終了する。

Jharkhand: Strange figure seen walking on the road | Shocking video | Watch | Oneindia News




この動画は始め、Twitterに投稿され瞬く間に5000回近く再生された。この謎のヒューマノイドは何らかの生物なのか、それとも単なるいたずらなのか激しい議論が巻き起こっている。

映像を詳しく見た人からは「動画が始まって13秒後に赤い光のものが飛んでいくのが見える」というコメントが寄せられており、そこから背の高いエイリアンなのではないかという推論があるようだ。その一方で、明らかに奇妙な生物なのに2台のバイクが横を素通りしていったのがおかしいと、何らかの仕込みの可能性を上げる人も出ていた。

果たして、このヒューマノイドは何なのだろうか。気になる人は動画を見てみてほしい。

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Oneindia News YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る