台湾上空を「巨大な透明UFO」が通過した!?

つい先日、台湾にて「住宅地上空を半透明の巨大なUFOが飛んでいく」様子が動画に捉えられた。

5月28日午後11時、台中市西屯区在住の高層住宅に住んでいる人物がベランダで奇妙なものが空を横切っていくのを目撃した。それは半透明の三角形で、前方にエンジンのようなものがついていた。

目撃者は高層住宅の最上階の住人で、ベランダで過ごしていたところ問題の物体を目撃して驚き、動画を撮影したという。その後、この動画は台湾在住のUFO研究家のスコット・ワーリング氏の元に届けられた。

ワーリング氏は「中国からの安全を守るため、米軍機のドローンが台湾をよくパトロールしているが、これは…今までに見たことのない機体だ」と語る。




そこからやはり宇宙人のUFOではないかと推測。これまで新型コロナの感染者数が少なかった台湾で急に感染拡大が起きていることから、現状を実地調査しにきたのではないかと考えている。

問題のUFOの動画はワーリング氏のYouTubeチャンネルで公開中で、視聴者からは様々な感想が寄せられている。

UFOと賛同する人もいれば、「ヘリコプターに似ている」という人、「動きがレンズに映った街のビル群に対応しており、見かけ上の動きは、撮影中のカメラマンの動きと連動している」と分析する人など、さまざまである。

Transparent UFO Over Taichung Xitun, Taiwan, May 28, 2021, UFO Sighting News.

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©UFO Sightings Daily YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る