画像©Coast to Coast AM / Facebook

アメリカのケンタッキー州に存在する悪名高い心霊スポット「ウェイバリー・ヒル・サナトリウム」を訪れた女性が、「ドアの向こうを横切る幽霊」の姿を捉えることに成功した!?と話題になっている。

この不気味な写真は、8日土曜日の夕方にある女性が、人気のゴーストツアーに参加しているときに撮影したものである。建物の最上階を探索していた彼女は床に落ちているボールに気付き、カメラのモード設定を使って全体を撮影した。

しかし、彼女が撮影した写真に写っていたのは、不自然な光景だった。

A woman visiting the infamously haunted Waverly Hill Sanatorium in Kentucky snapped a spooky photograph that appears to show an apparition lurking in a doorway.

Coast to Coast AMさんの投稿 2021年5月12日水曜日




写真をよく見ると、ドアの端に靴を履いた足の輪郭がはっきりと写っている。しかし、その上にあるはずの体はぼんやりとしており、輪郭も解らないほどになっているのだ。

足だけがあって体が無い、真逆の幽霊と言えるだろうか。

彼女がこの写真をソーシャルメディアで公開したところ、当然ながら写真に対する加工がされているのではないかという懐疑的な意見が寄せられた。しかし彼女はそんなことはしていないと主張、「偽の写真を投稿しても何の役にも立ちません」と話している。

また、彼女はボールを連写していたそうなのだが、奇妙な影は1枚にしか現れていなかったという。後ろを通る人がいた場合は気づいたはずだし、前後の写真にも写り込んでいたはずだと主張している。

果たして、写真に写ってしまったのは本物の幽霊だったのか?

THE WORLD’S MOST HAUNTED PLACE! | Waverly Hills Sanatorium Paranormal Tour

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る