5月8日「第2の地球」発見!?2582年から来たタイムトラベラーTikTokで衝撃の予言!

海外のTikTokユーザーが、本日5月8日に宇宙飛行士が「第2の地球」を発見するという驚くべき予言動画を公開して注目を集めている。

問題の動画を上げているのは「authentictimetraveler」という人物で、彼はなんと「2582年から来たタイムトラベラー 」を自称。彼はSF映画を思わせる動画の中で、次のように語っている。

「これは冗談ではありません。2021年5月8日、宇宙飛行士は太陽系内に地球とそっくりな惑星を発見します。それは、まるで鏡のような、私たちの地球の正確なクローンとも言うべき惑星です」

そして、この「もう一つの地球」にいる人類は我々が初めて発見し、相対する事になる「銀河系内の別の人型生命体」であるとも語っている。




@authentictimetraveler

##fyp ##time ##conspirancytheory ##timetraveler ##foryou

♬ original sound – From the Future

彼の動画は、公開からわずか48時間で160万回以上の再生回数を記録。真偽を問う視聴者たちからの何千ものコメントが寄せられているという。

「5月8日は近い。あなたの言葉が本当かどうか見てみましょう」とコメントする人や、外れたらどうするのかとコメントする人もいた。

動画の反響を受け、彼は5月2日までに10000人の登録者を獲得したら、YouTubeで顔を公開すると発言。しかしこれは逆に彼に対する疑念を高めただけだったようで、視聴者からは「信じられない。タイムトラベラーが登録者数を気にしている?」と、露骨なフォロワー稼ぎにも見える行動に対して質問する人も多く見られたという。

果たして、彼の予言は本当に当たるのか。もし彼が本当に2582年からきた未来人であるならば、本日ないしは明日9日には何らかの大きな発表が行われると思われるので、結果を期待したいところだ。

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©authentictimetraveler / TikTok

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る