【閲覧注意】ギャングがゴキブリを店にばらまく!タイで恐怖の襲撃が発生

  画像©mohamed Hassan PIXABAY

世界中で大半の人が嫌悪感を抱く生物は、恐らくゴキブリになるだろう。そんなゴキブリがまさしく「生物兵器」のように使われるという事態がタイで発生した。

伝えられたところによると、3日月曜日の夜7時30分頃、ある暴力団との金銭トラブルをきっかけに2人の男がレストラン「G House Taipei」の敷地に踏み込んだ。暴力団やギャングの抗争といえば、トミーガンを持った男たちが乱入してくる様子が想像されがちだが、男たちが持ち込んだのはなんと無数のゴキブリだった。

彼らは店の前に約1000匹のゴキブリを解き放った後、すぐにその場を立ち去ったという。




現場は騒然とし、客や通行人は大パニック。ゴキブリたちはすぐにレストランの中にも侵入していったという。

普通の家でも嫌な事だが、襲撃にあった建物は飲食店。衛生面が非常に重要になる店舗なだけに、悪質さが伺える。レストランのオーナーは、ゴキブリを処理するために駆除業者を呼んだ事を明らかにしている。

地元警察は、この行為を「暴力行為」とみなし、現在捜査を進めている。

犯行には2人の見張り役と逃走用の運転手を含む5人が関与したと考えられている。なお、この日はこのレストランには約700人の市警察官が集まった日の夜であった。そのため、このレストランへの襲撃は偶然ではなく、警察コミッショナーをはじめとする当局に向けられたのではないかと疑う向きもあった。しかし、警察はその可能性を否定している。

VIDEO: Atacan un restaurante arrojando más de 1.000 Cucarachas en su interior.

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る