『逃走中』思わずツッコミ!「こどもの日スペシャル」なのに?

5月5日に放送された特別番組『逃走中』(フジテレビ)の内容が「ツッコミどころ満載だった」と話題になっている。

この日の『逃走中』は、5月5日の「こどもの日」に合わせたスペシャル版で主な出演者は子役やキッズユーチューバーなど子供が主役であった。




だが、巷ではその番組内容は「いつもの『逃走中』より大人向けなのでは?」といった指摘が相次いだようだ。

例えば、この日の放送で使用された舞台は、まさかの競馬場。あまり子供が馴染みのない場所が選ばれていた。

さらに途中ではキッズを含む参加者が競馬予想をし馬券を当てたらハンターが1人消えるというミニゲームがあり、現状の日本の法律では20歳以下は馬券が買えないため、今回の子供ゲストたちにとって「人生初競馬」である。




この内容にネットでは「こどもの日スペシャルなのに競馬?」「全然子供の日関係なかった」といった声が相次いだ。

とはいえ、最近はアプリゲーム『ウマ娘』のブームや、競馬場内にキッズルームが設置されるなど、決して「大人だけ」のものではないだろう。

が、やはり「こどもの日スペシャル」で競馬場というのはちょっとばかり軽率と思われても仕方ないだろう。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©ハム蔵 photoAC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る