森の中に捨てられていた不気味な人形を撮影してから不運続きの男性

もしあなたが人里離れた森の中で奇妙な古ぼけた人形を見つけたら・・・その後、怪異があなたの周辺で起きるようになったら・・・あなたはどう感じるだろうか。

海外のあるTikTokユーザーが森の中で人形を拾ったことで、不気味な現象に悩まされている旨を報告する動画をアップし、注目が集まっている。

ある日、男性は森の中を散策中、古ぼけた人形を見つけた。それは白い帽子を被った男の子の人形で、汚れや古さも相まって少し不気味に見えるものだった。しかし男性は、珍しいものを拾ったこともあって人形と一緒にポーズをとったり、人形の顔をアップで写したりしてTikTokに投稿してみた。

@timmysayshi

I need paranormal investigators here ASAP ! Could be the next Annabel ##fyp ##paranormalcaughtoncamera

♬ Scary music like a haunted house – INOSHIN




だが、異変が起きたのはこの後だった。森で人形の動画を撮影してから1週間後、男性は自身の車が別の車に衝突されてしまった。それだけでなく、カメラが謎の不具合を起こすようになり、飼い犬が「目に見えない何か」に対して吠えるようになったという。更に、もらったレシートが「6.66ドル」と不吉な獣の数字を思わせる内容だったことも付け加え、縁起の悪い事が連続して起きていると報告した。

視聴者からは、問題の人形に原因があるのではないかという意見が多く寄せられ、教会に行くように勧める人もいたようだ。一方で、単なる偶然だから気にしないように、と励ます?人もいた。

本人は現在、霊媒師にこのことを解明してもらいたくてしかたないという。

画像&動画@timmysayshi / TikTok

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る