【スッキリしない放送事故】名探偵コナン…なんかヘンだぞ

4月15日に放送された、朝の情報番組『スッキリ!』(日本テレビ 月曜~金曜 朝8時より放送)に出演した「名探偵コナン」と番組メインMCの加藤浩次のやり取りがほぼ放送事故だった、と話題になっている。

この日、『スッキリ!』の番組内のコーナーの「クイズッス」では4月16日金曜日から全国公開の劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の宣伝のために着ぐるみの名探偵コナンがリモートで登場した。




「こんにちは!江戸川コナンです!今日はよろしくお願いします」と自己紹介したコナンに対し、加藤は「今日は朝ごはん何を食べたの?」といつものように、その日の番組ゲストにするような気軽な質問を問いかけたのだった。

  コナン、期せずして追悼放送に…

しかし、何故かコナンはその問いには答えずにいると、すぐさま天の声(声:山里良太)から「ねえ、コナン君、朝ごはんって色々あると思うんだけど、パンならいくつ食べるの?」と別の問いかけをされたのである。

するとコナンは「真実はいつもひとつ!」という、まるでトンチンカンな返答を発したのだ。

このやり取りに「おかしい」と気付いたスタジオは徐々に騒めき始めた。




さらにこの日の出演者の池田美優から「ごはんかもしれないじゃん」と意見が出ると、天の声が続けて「そうだよね。ごはんかもしれないよね。でも選択肢はいろいろあるけど、どれを食べるの?」と再び尋ねたところ、コナンは再び「真実はいつもひとつ!」とだけ答えた。

どうやら、この着ぐるみコナンは事前に決まった(収録した)言葉しか喋れなかったようで、それがバレないよう「真実はいつもひとつ!」と繰り返ししゃべっていたようなのだ。

ネット上では「コナンの『真実はいつもひとつ』のゴリ押し笑った」といった声が相次いでいた。それにしても、予めこの着ぐるみコナンがひとつの台詞しか話せないことを番組出演者は知らなかったのか、それとも知っていてイジワルしたのか、はたして…真実はひとつ?

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『劇場版 『名探偵コナン 緋色の弾丸』オリジナル・サウンドトラック

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る