法定速度で追いかけられる!妖怪「60キロババア」

ある峠に出る妖怪。何故か60キロまでしか出せない。

峠の途中のとある廃墟に出没したという。

ある男たちがこの妖怪に追跡されたことがある。廃墟の前でオシッコをしたところ追撃された。カーブになると車がスピードが落ちて追いつかれてしまう。だが直線に道路なるとまた振り払うことができるという。

妖怪の走るスピードを割り出してみると、ちょうど60キロだったという。今はその妖怪に追われた田舎道も整備されているらしい。

【怪談朗読詰め合わせ146】禍話朗読まとめvol.6【怖い話・不思議な話】

都市伝説系UMA「顔盗みの蛇」
田んぼに出る馬の妖怪「田馬(でんば)」
大きなあくびをする「あくび塚」
何もしない牧場の妖怪「またまた」

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©SMIM BIPI PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る