都市伝説の怪人「髪女」

ホームレスと見間違うかのような薄汚いトレンチコートを着ている。さらに紙袋を片手にに持っていてボロボロの傘を持っている。

目撃者は小学生の頃バス通学をしていたが、車中においてこの人物と遭遇している。それ以降20年余り、現在でも時々目撃している。

初めて見たのは小学生の時、東北地方において、次に見たのは関東地方で脱ぎ着された。最近は中部地方で目撃している。このように、目撃者のその後の人生で何度も目撃、しかも20年前に見たときとまったく変わらない姿である。

なぜか目撃したときには恐怖心は湧いてこない。

最近目撃したところによると、雨が降っているにもかかわらず傘をささずに歩いていたと言う。

【短編怪談朗読詰め合わせ09】怪人にまつわる五つの話【怖い話・不思議な話】

犬のような長い妖怪「ながもの」
奇怪な妖怪伝説「鬼の首落とし」
頬かむりののっぺらぼう
生贄の怨念の集合体「たたらら様」

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PublicDomainPictures PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る